恵比寿のイタリアン

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。

恵比寿。オシャレで洗練されたイメージが先行しますが、

その恵比寿東口徒歩3分、「GEMS」という飲食ビル2階に

2017年オープンしました「TRATTORIA VIVACE 恵比寿」をご紹介します。

GEMS恵比寿の外観。2階がVIVACE。

東京食彩の最新店舗にあって、シェフは創業店舗「コロッセオ中目黒」で研鑽を積んできた20代の淺野シェフ。

諸先輩方がフレンチ出身ということもあり、イタリアンに

フレンチの要素も取り入れた料理が彼の特徴です。

恵比寿はある意味成熟した街のイメージもありますが、

ヴィヴァーチェは未成熟そのもの。お客様がいらっしゃれば

いらっしゃるほど、お店が洗練されてまいります。

クアルト 西新宿
東京食彩と言えばフォカッチャ。ランチタイムはお代わり無料です。

写真の通り、東京食彩のフォカッチャは

「ランチに行く理由」の一つとも言われるくらいの美味しさです。勿論、ヴィヴァーチェでも毎日手作り、ご提供しています。

お薦めはディナータイム。ちょっと居酒屋でいつもの3,000円もいいですが、記憶に残る4,000円も、一度お試しいただければと思います。

0
PV: 264 views