今日の日経

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。

今朝の日経記事です。外食大手の決算から、消費増税が逆風に

なっている、という内容です。

 増税への抵抗力として指標となる「10月」の実績が、7社中5社で

前年同月を下回ったようです。サイゼリヤ等は軽減税率適用がなく、

客数の落ち込みが大きい(売上にして9%減)一方、単価アップで

吉野家やCoCo壱番屋等は客数減でも売上増となっているなど、

企業ごとの施策には様々な背景があるようです。

 少なくとも、販売価格を下げるだけではお客様の来店動機にはつながら

ない、より企業としての商売の仕方が評価される厳しい状況がさらに

強くなると感じます。

東京食彩
取組みによって明暗が分かれることは、好材料でもある。
0
PV: 174 views