今週のMJ

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。

今週のMJ記事、平成世代の購入意欲が想定外に高いことが調査で判明しました。

平成世代…20~34歳、ロスジェネ世代…25~49歳、バブル世代…50~59歳

に分けたところ、家や車を「買う」割合に世代間差はなかったそうです。

(約78%)

平成世代の特徴として、「高い理想、プライベートの重視、賢く消費」が

挙げられます。家を買うことを「所有する」でなく「家族と過ごす思い出を

刻む場所」という理由が多数を占めることから、これは「モノ」でなく

「コト」消費であると言えます。

 所有願望でなく、体験願望が強く表れていますが、経済活動をする企業とし

ては、非常に興味深い内容だと思います。

東食サービス
音楽CD等は買わない。「買う」「買わない」をはっきり区別しているのが平成世代の特徴。
0
PV: 119 views