今日の日経

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。
ローソンは見切り商品の販売を積極化させています。
「100円引き」「半額」の文字が並んでいるのはさながら今好況のスーパーの様です。
見切りを販売する事は食品廃棄率の低下にも繋がり、環境にも良い影響を与えます。
FCの灰色契約によって、今迄はオーナーが苦しい思いをしてきましたが、これからの状況変化には大きな舵を切るきっかけでもあります。
しかしながら。ローソンの竹増社長は、「店の規律が非常に重要」と締めています。
販売の手前の衛生感やちぐはぐにならない芯の通った営業がいずれも必要ということになります。

コロッセオ 中目黒
働き手も「見切り」をつけられないように…
0
PV: 194 views