オフィスの必要性

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。在宅の普及により、オフィスの在り方が変わってきています。人が増えてもオフィスの拡充はせず、浮いた賃料や光熱費は社員へ還元するという考え方もあるようです。
オフィスビルは既に今後も新規供給が続きます。3月末の空室率が0.6%であるのに対し、23年3月には5.1%まで上昇するとの予測もあります。
賃料の下落も考えられ、受け入れオフィス不要論がささやかれるなか、Google等は逆の考え方「今後は社員が距離をとって動く必要が高まり、オフィス面積はむしろ広くなる」という考え方もあります。

オフィス空室
オフィスの必要性は「生産性を高めること」。
0
PV: 37 views