昭和の魚屋スタイル

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。フィッシュウェルという飲食店が、鮮魚の店頭販売を行っています。
「魚介類販売業許可」を取得し、中古の軽自動車を購入。10:00-13:00まで行っており、客足は上々だと言います。
一匹売りのマルモノは、無料で三枚おろしなどにさばき、500円の加工賃で焼き魚、煮魚、刺身にもするそうです。昔、地元の商店街の魚屋がやっていたのを思い出します。
魚屋と言えばもうひとつ思い出すのが「威勢のいい接客」です。いつしか見なくなった光景ですが、コロナで無人化が加速するなか、人と人との繋がりを再確認することもあり、本当に大切な事が甦ることも歓迎したいです。

魚屋
新し取組みと思っていたことが、実は昔にやっていたことという現実。
1+
PV: 35 views