デジタル課税

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。
世界で「デジタルサービス税」導入の動きが広がっています。皆さま周知の
GAFA等、税金優遇に対しては以前から議論がされてきましたが、いよいよ本格化してきそうです。その中、税が多分に負担となる可能性がたかいアメリカの対策が、他に比べて遅れをとっているということです。
今の状況は、各国が独自のルールを考えていますが、国際統一化にあたり、トランプ政権の対中国への「関税反抗」等が起きるのではないかと懸念されています。
最近特に思うのは、「儲かる企業体質は税金対策が磐石である」ということです。学ぶ点が多いようです反面、学びの足りない「愛される企業」が淘汰されない様、自助努力も必要を迫られていると感じます。

GAFA
税金の知識を学ぶ
0
PV: 120 views