移動距離

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。オルタナティブデータをご存知でしょうか。代替データということらしいのですが、この内の「社会的距離指数」というものかあるそうです。
これはスマホ等のモバイルデータを使い、自宅や外出先での滞在時間から、人間活動の活発さを数値として算出するらしいです。
国内でも、4月〜5月を底に一時人出の回復が見られましたが、再び落ち込んでいる事が、現場の肌感と数字が連動する結果となっているようです。
食料品や薬は元々移動距離が少ない為、前年同程度〜上昇に対し、小売や娯楽、鉄道関係は大きく移動距離が少なくなっています。
8月は季節的にも遠出の傾向の高い月です。特に都心は帰省がある面から、毎年売上ベースが高い月とは言い難い面があり、それを今現在も実感している店舗もあるかと思います。去年までは、「お盆だから仕方ないね」と言えましたが、今年もそう言っていられる様では、この先も仕方ないが合言葉になってしまいます。同時に、常連客だけでない、俗に言う「一見さん」の大切さも痛感していると思います。
一見さんにも常連客にも愛されるお店造り、つまり毎日が初日の気持ちを忘れない事が、対面ビジネスには必須だと思います。

オルタナティブデータ
移動母数が減っている事実からの対策を
2+
PV: 99 views