脱デフレ

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。
・物価が上がらないマインド
→値上げしづらい
→賃金上がらない
→個人消費が冷え込む‥

というデフレの流れが懸念されています。
今年4月〜6月で、雇用者数は145万人減ったと言われています。非正規社員の雇止め、残業代の減少、賞与の減額が背景にあります。

現在の商売する側、特に飲食店の利益率は過去最低です。売上だけでなく、様々な販路を模索せざるを得ない状況であるが故に生じる手数料や資材包装費がかかります。
売上上昇(競合に勝つ)を目的とする市場細分化をするためであれば、マーケティングミックスは有効でありますが、今回は競合に勝つのが目的でなく「生き残る」事が目的です。この場合は、競合同士が協調すること、それにより新しい市場を開拓することが肝要です。
実際に同業他社同士の連携は始まっておりますが、異業種他社同士の化学反応も必要かと思います。

自社のステークホルダーの増強・開拓には何をすれば良いか、頭を使いたいです。

このままでは可処分所得は下がります。
0
PV: 61 views