リアル半○直樹

皆さんこんにちは。投稿担当のKです。ANAが希望退職者を募集しています。半沢直樹のシーンと被る部分も感じる所ですが、賞与はカットし、これから更にコスト削減を行っていくようです。
ANAは賞与を「生活給」と位置づけ、夏季・冬季に一律一定支給をしてきたようです。平等を感じる反面、給与の差は基本給やその他で決められていたのでしょうか。
様々な支払いの形があり、勉強になります。

もう一つは、役所のオンライン化に対するハードルの問題記事です。

自治体へそれぞれ管理方法を委ねてきたツケが大きく回ってきています。国と自治体で利用しているシステムが異なるため、2重の確認と手間がかかり、加えて紙の管理も横行する為、システムを入れようとすると大渋滞が起きます。

民間のシステムを入れる案も、情報漏洩を恐れて踏み込めない様です。一社の独占とも捉えられる可能性もあり、国民のメンタルブロックも強そうです。

デジタル庁に求めるのは「纏める力」です。

半沢直樹
こんがらがっている糸を解くのがはじめの一歩。
0
PV: 54 views